カプセル式エスプレッソマシンクレマ

カプセル式エスプレッソマシンで芳醇な味わいとクレマは出来るのか?結果からその理由を考えてみる。

クレマとは、エスプレッソの表面にできる泡のことで、焙煎したコーヒー豆の中に保存されている二酸化炭素で出来ていて、コーヒー豆に含まれる油分やたんぱく質による甘さの元とも言われています。

カプセル式の家庭用エスプレッソマシンの購入を考えている人で「エスプレッソの味わいはどうなのか」「クレマはちゃんと出来るのだろうか」なんてことを不安に思う人もいますよね。

今回はそんな不安を解決すべく、カプセル式エスプレッソマシンでも芳醇な味わい、そしてクレマは出来るのか?というテーマを実践レビューし、結果とその理由について話していきたいと思います。

結果はズバリ、出来る。

のっけからズバリ言っちゃいます。

カプセル式エスプレッソマシンでも芳醇な味わい、そして素晴らしいクレマができます。ご覧あれ。

家庭用エスプレッソマシンイタリコ19

家庭用エスプレッソマシンイタリコ17

家庭用エスプレッソマシンイタリコ18

これは私が使用しているItalico(イタリコ)というカプセル式の家庭用エスプレッソマシンで作ったエスプレッソです。

抽出動画はこちら↓

easypresso.net #イタリコ #カプセル式エスプレッソマシン

@easy_espressoが投稿した動画 –

いかがですか?色合いもなかなか良いクレマが出来ていますよね。出来上がりも芳醇な香りで包まれ、コク豊かで苦み・酸味・甘みが丁度いいバランスの味わいが楽しめます。

 

多ければいいものではないし、だから美味しい訳じゃない。

ここで勘違いしてはいけないのは、クレマがたくさんできることが”いいこと”ではないし、クレマが出来ているからそのエスプレッソは美味しいというわけではない、ということです。参照記事:「エスプレッソとは②~種類、クレマ、カフェイン量について~easypresso~」

エスプレッソとは

クレマが出来ていることによってわかること。それは、

  • 豆の鮮度
  • タンピングの精度
  • 抽出時の圧力

であり、又、クレマの色合いで豆の煎り具合がわかるともいわれています。

 

理由から「なぜカプセル式がいいのか」が見えてくる

ここで考えてみてください。

カプセル式のエスプレッソマシンでは、コーヒー豆がカプセルの中に閉じ込められている状態で保存され、そのままカップをマシンにセットして抽出します。

厳選されたコーヒー豆

家庭用エスプレッソマシンイタリコ11

抽出も全自動で行います。ちなみにイタリコのこのマシンは最大20気圧の高圧ポンプを搭載しています。

つまり、カプセル式の家庭用エスプレッソマシンでは、

  • カプセルの中で密閉された状態で空気に触れないため豆が酸化しにくく鮮度が保たれる
  • 高精度にタンピングされた豆の状態が保たれている
  • 安定的な高圧力によって毎回抽出される

といった、好条件のもとエスプレッソが抽出されているのです。

ですから、「芳醇で美味しいエスプレッソが飲めるのか」「クレマはしっかり出来るのか」と不安に思う必要はまったくなく、むしろカプセル式のエスプレッソマシンだからこそ安定的に美味しいエスプレッソが飲めてしっかりとクレマができるのです。

手動のマシンなどでタンピングが弱かったり、抽出温度が低かったりすれば充分なクレマは出来ませんので、その点全自動なら安定的なパフォーマンスが期待できるということです。

またカプセル式ならば豆を自分で煎ったり保管する場合に比べ圧倒的に鮮度を保つことが簡単になるので、これまたクレマができやすい状態を作り出せます。

そう考えると家庭用のエスプレッソマシンは、全自動でカプセル式のものを選ぶというメリットはことのほか大きいと言えるでしょう。

マシンを購入するとなれば20,000円~30,000円と決して安くはないですが、是非家庭用エスプレッソマシンの選択肢の中には全自動のカプセル式を入れて検討することをオススメします♪

 

この記事が少しでも役に立ったのならシェアいただけると幸いです♪


関連記事


easypresso エスプレッソマシン人気ランキング


おすすめ記事


スポンサーリンク
スポンサーリンク